中央大学学員会 秋田県支部

支部からのお知らせ

支部長ごあいさつ

概要・沿革・組織・役員

秋田県支部規約

定期総会・学術講演会

県内の白門会・父母連絡会

入会案内

お問い合せ

TOPへ

リンク







概要・沿革

明治37年6月10日刊の「法学新報」(第14巻・第6号)に掲載された記事によると、『○東京法学院大学秋田院友会 秋田在住の東京法学院大学院友諸氏は去月14日を以て秋田支部創立協議会を兼ね春季大懇親会を春気麗かなる公園柏木亭に催したり 云々』とあります。
つまり、学員会秋田県支部は「明治37年(1904)5月14日」に創立されたのであります。
更にこのときの参加者は北嶋伝四郎(弁護士)等実名13名を含む30余名の参加者があったと記されております。
平成16年度(2004)の秋田県支部定期総会はこれらの経緯を踏まえて「創立100周年記念」として開催され、その後様々な資料を収集してこの年の12月に100周年記念誌を刊行致しました。
沿革の詳細はこの記念誌編纂の時にまとめた「沿革」及び「秋田魁新報に掲載された秋田県支部」をご覧いただきたいと思います。 →トップページの秋田県支部100年記念誌

秋田県支部は県内に12の白門会を擁し、登録学員会員数は、902名(平成22年6月現在)で、学部別、年次別内訳は下記のようになっております。
◎法学部卒 346名 経済学部卒 197名 商学部卒 179名 文学部卒 94名 理工学部卒 34名
◎昭和48年卒 35名  昭和49年卒 32名  昭和47、51年卒 各29名  他
(合計902名/学部不明者除く)

組織・役員

秋田県支部の組織は、理事会、正副支部長会議、常任幹事・幹事会議からなり、更に県内には12の白門会が設立されています。
<秋田県内白門会>
1. 大館・北鹿白門会 2. 能代・山本白門会 3. 男鹿・潟上・南秋白門会 4. 秋田県庁白門会
5. 秋田県警察白門会 6. 秋田市役所白門会 7. 秋田銀行白門会 8. 北都銀行白門会
9. 白門JC会 10. 女性白門会 11. 秋田県南白門会 12. 由利・本荘白門会

役員数は支部規約によって規定されておりますが、現在は、顧問18名、理事47名、支部長1名、副支部長5名、監事2名、幹事長1名、副幹事長5名、常任幹事8名、幹事27名 となっております。現在の主な役職者の氏名、及び歴代支部長・幹事長は以下の通りとなっております。

役員名簿

支部長 柴 田 一 宏 昭和51年法卒
副支部長 久米田 和太郎 昭和42年商卒
斉 藤 光 喜 昭和44年商卒
清 水 重 輝 昭和50年商卒
松 下 光 夫 昭和53年文卒
監事 高 橋 賢 司 昭和37年法卒
遠 藤 隆 一 昭和39年商卒
幹事長 江 畑 佳 明 昭和60年経卒
副幹事長 松 田   博 昭和56年法卒
面 山 恭 子 昭和59年法卒
長谷川 尚 造 平成 4年経卒
山 本 隆 弘 平成5年法卒
吉 田 英 一 平成 6年商卒

(他 顧問21名、理事47名、常任幹事10名、幹事24名)

歴代支部長

竹 島 四 郎 昭和28年度
中 村 嘉 七 昭和28年度〜昭和31年度(4年)
渡 辺 端 美 昭和28年度
横 川 陽五郎 昭和34年度
高 橋 隆 二 昭和35年度〜昭和40年(6年)
久米田 七之助 昭和41年度〜昭和44年度(4年)
木 村 一 郎 昭和45年度〜昭和46年度(2年)
飯 沢 源 助 昭和47年度(1年)
大 平 重 成 昭和48年度〜昭和52年度(5年)
阿 部 正 一 昭和53年度〜昭和60年度(8年)
柴 田 久 雄 昭和61年度〜平成4年度(7年)
金 野 和 子 平成5年度〜平成6年度(2年)
伏 見 晃 一 平成7年度〜平成8年度(2年)
加賀谷   殷 平成9年度〜平成12年度(4年)
小 畑   悟 平成13年度〜平成22年度(10年)
柴 田 一 宏 平成23年度〜

歴代幹事長

大 平 重 成 昭和48年度〜昭和49年度(2年)
加賀谷   殷 昭和50年度〜昭和53年度(4年)
豊 口 祐 一 昭和54年度〜昭和60年度(7年)
藤 林 弘 一 昭和61年度〜平成4年度(7年)
田 口 昭 一 平成5年度〜平成9年度(5年)
加 藤 伸 一 平成10年度〜平成13年度(4年)
亀 井 哲 夫 平成14年度〜平成17年度(4年)
加賀谷 英 明 平成18年度〜平成22年度(5年)
江 畑 佳 明 平成23年度〜

COPYRIGHT ページトップへ戻る